雑誌を読んでへこんだ話。

05.06

コメントは受け付けていません。

私は普段あまり雑誌を買わないので、病院の待合室ではひたすら雑誌を読んでいるのですが、今日は某主婦向けの雑誌を読んでいました。
料理のレシピ、アイデア収納などを流し読みをしていたら、「1000万円貯める人の家計」という特集がありました。

どうせ「親戚が農家で野菜は買った事ありません!」とかでしょ?と思い、読み飛ばすつもりだったのですが、ふと目に留まった事例が、我が家の収入・家族構成・出費の状況によく似ていたのです。
それで1000万円貯まるってどういうこと!?とじっくり読んでみると……収入は我が家よりも多いのですが、出費(保険や車の維持費など)も多い事例だったので、その分でトントンだとしても月に50,000円も貯金していたのです!(ちなみに我が家は毎月カツカツ。

衝撃を受けて、家に帰ってからじっくり家計簿を見直してみたところ、原因に気付きました。
「カードでの買い物」と「どんぶり勘定」です。

カードを使っても請求月に計上するから何に使ったかよく分からなくなっていたり、費目を適当にしているせいで無駄遣いに気付きにくくなっていたんですね。
これではお金が貯まらないわけです。

来月からはもっとしっかり家計簿をつけようと反省した出来事でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る