断捨離

05.28

コメントは受け付けていません。

いつかいつかと、知らぬ間に溜まっていった物の数々。

何年も使わず、勿体ないからとしまってある物。

結局は使わずに埃にまみれていくだけで、部屋も散らかれば、そんな部屋で生活をしている自分の心もスッキリせずに塵が積もる状態。

それに、いつの間にか執着に変わってる事も沢山あるんだろうなと思い、最近心が落ち着かなかったり、要らない所で疲弊している事が多い気がしたので、何かのきっかけになればと思い、最近良く聞く「断捨離」をしてみる事にしたのです。

掃除の時に手に取っては、無駄に悩み捨てられず元の場所へと戻す。

それのいつも繰り返し。

今回は「~かな、だろう」と少しでも思った物は、思い切ってゴミ袋へと放り込む決意をし、とにかく勢いよく放り込む!!!
作業が進み、徐々に部屋がスッキリしていくにつれて、捨てる事も爽快になってきました。

最後まとめてゴミを出しに行く頃には、何だか心もスッキリしている様な。

爽快から豪快に捨て過ぎるのには、後々困る事もあると思うので注意も必要ですが。

結果、出たゴミ袋の量、大3袋。

そして、その後生活をしてみても困る事は無く、殆どが要らない物だったのだなと驚く。

自分の生活や心を見つめ直す良いきっかけにもなりました。

物を大切にするだけでなくて、時に手放す事も大切な事なんだなと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る